Japanese/english


日本大学理工学部学術賞
理工学部では専任教職員に対して,学術の発展に顕著な功績があり,理工学部における学術の振興と学術水準の向上に資する准教授以下の専任教員に,毎年,「理工学部学術賞」を授与しています. 受賞者は,その年度の学術講演会にて記念講演を行って学内外にその研究成果を周知するとともに,学術賞等表彰式でも記念講演を行い,表彰されます.また,受賞者に対しては副賞50万円が授与され,受賞の翌年度には研究費100万円が交付されます.

表彰に関する詳細は研究事務課のホームページをご参照ください.

平成27年度理工学部学術賞
平成27年度の学術賞受賞者と受賞題目は以下の通りです.
年度氏名学科資格受賞題目概要
平成27年度岩田 展幸 電子工学科准教授原子レベル成長制御によるナノデバイスおよび多機能デバイスの創成理工研ニュース67号に掲載

最近の学術賞受賞者と受賞題目は以下の通りです.
年度氏名学科資格受賞題目概要
平成26年度青山 忠 物質応用化学科専任講師無機固体担持試薬を用いた環境調和型有機合成反応の開発理工研ニュース66号に掲載
飯島 晃良 機械工学科助教光学計測及び反応数値解析による予混合圧縮着火(HCCI)燃焼メカニズムの研究
田嶋和樹建築学科准教授鉄筋コンクリート造建物の損傷評価体系の構築とその応用
平成25年度大貫進一郎 電気工学科准教授ナノ電磁界シミュレーションによる光と物質の相互作用の解析 理工研ニュース65号に掲載
遠山岳史 物質応用科学科准教授噴霧乾燥法による組成傾斜型粒子の創製
平成24年度橋正行 土木工学科准教授空気混入水流特性に基づく階段状水路の水理設計法の開発 理工研ニュース64号に掲載
二瓶武史 物理学科准教授超対称模型と暗黒物質
平成23年度篠田之孝 電気工学科准教授光ファイバを用いた構造ヘルスモニタリングシステムの開発 理工研ニュース63号に掲載
平成22年度 浅井朋彦 物理学科専任講師高ベータ自己組織化プラズマの巨視的安定性および閉じ込め特性の積極的制御法の開発 理工研ニュース62号に掲載
高橋 聖 電子情報工学科准教授脳型情報処理を用いたヒューマンインターフェースの実現に関する研究
 

日本大学
日本大学理工学部理工学研究所
〒101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14
TEL: 03-3259-0929(研究事務課)

e-mail: skenkyu@adm.cst.nihon-u.ac.jp